主なカテゴリー
現在地
楽天政治 LOVE JAPAN トップ > ご利用ガイド  > ネット献金のしかた

楽天政治LOVE JAPANで政治献金をするには

献金サービスのお手続きの流れ
本サイトを通じて政治献金ができるのは、献金可能な政治家一覧ページに掲載されている政治家向けとなります。これらの政治家は、当社の運営する楽天政治LOVE JAPAN献金サービスに参加しています。

献金可能な政治家一覧ページの「献金ボタン」をクリックすると、以下の流れで献金を行うことができます。

献金サービスのお手続きの流れ

1. 規約等のご確認・ お支払い方法選択

「Love Japan 献金サービス利用規約」、「個人情報の取扱に関する合意事項」、その他献金に関する諸注意事項をご確認いただきます。

なお、お取扱できるのは、個人献金に限ります。また、日本国籍を有していることが必要です。

規約等の確認後、画面下部で、お支払い方法を選択してください。

2. お支払に関する注意事項のご確認

選択したクレジットカードに応じた注意事項をご確認ください。
なお、楽天銀行を選択した場合は、楽天銀行へのログイン画面に進みます。ログイン後、お手続を進めてください。

3. 献金額・献金者情報の入力画面

献金額、氏名、住所、職業等の情報や、献金先政治家へのメッセージを入力いただきます。
※献金額は1,000円~1,500,000円の任意の金額を入力いただけます。ただし、クレジットカードの限度額の関係で入力いただいた金額でお受けできない場合がございます。
※ここで入力いただいた献金者情報は、クレジットカードの登録情報と矛盾しないことを確認した上で、献金先の政治団体にお知らせします。クレジットカードの登録情報と矛盾する場合には、献金の申込をお受けできません。

4. 献金額・献金者情報の確認画面

上記3.で入力いただいた情報を確認いただき、決済手続に進みます。

5.決済手続

クレジットカードの情報を入力・確認いただいて、申込は完了です。

献金サービスご利用にあたってのご注意

  • 政治資金規正法に基づき、日本国籍を有しない方、20歳未満の方はご利用いただけません。
  • 政治資金規正法に基づき、個人による献金額の上限は、政党・政治資金団体に対する献金は年間で2,000万円まで、その他の政治団体、公職の候補者に対する献金は、年間で総額1,000万円、個別の政治家(資金管理団体)に対して150万円となっています。また、年額5万円を超える献金を行う場合、献金者の住所、氏名、金額、年月日、職業が、選挙管理委員会宛の収支報告書に掲載、開示されます(※献金者が、寄付金(税額)控除を受けようとする場合には年額5万円以下であっても収支報告書に掲載されます)。
  • 献金者本人による、自己名義での、個人としてのご利用に限らせていただきます。本人名義以外の名義(借名、仮名を含みます)、匿名でのご利用、献金者本人の自由な意思に基づかない利用(あっせんを受けた利用、強制を受けた利用を含みます)、代理人、代行者による利用は認められません。
  • 献金サービスは、楽天スーパーポイントの、利用対象サービスではなく、また付与対象サービスでもありません。
  • お取扱可能なお支払方法は1回払のみとなります。

「楽天政治LOVE JAPAN」サービス終了のお知らせ

楽天政治LOVE JAPANは2017年3月30日(木)をもって全てのサービスを終了させていただきます。詳しくはこちらをご確認ください。

みなさんからの献金申し込み推移

 現在みなさんから 
6,509 件
97,553,189 円の
 献金申し込みをいただきました 
政治家を応援しよう!あなたのホームページにネット献金ボタンを設置しよう!
政治家の皆様へ。ネット献金への対応はお済みですか?

個人献金に利用できる決済方法

政治関連リンク

※楽天政治LOVE JAPANでは、個人の政治参加啓発を目的に、政治に関する情報提供とともに、政治献金サービス(*)を提供しています。
(*同サービスを実施するためのシステムに関し特許出願中)
※当サイトは対象政治家に基準を設けています。各選挙に立候補していた、もしくは立候補予定の全ての政治家が掲載されているわけではありません。