主なカテゴリー

「楽天政治LOVE JAPAN」サービス終了のお知らせ

楽天政治LOVE JAPANは2017年3月30日(木)をもって全てのサービスを終了いたしました。
詳しくはこちらをご確認ください。
現在地
楽天政治 LOVE JAPAN トップ > 政治とお金 基礎知識  > 政治家の台所事情

政治家の台所事情

政治献金の使われ道
政治家や政治団体は、どこからお金を集めているの?何にお金を使ったの?
政治家の台所事情を分かりやすくご紹介します。

この政治家が台所事情を公開中!※参加申込順で表示しています


『政治家とおカネ』主な流れ

政治家をめぐるお金の流れは、おおまかにはこの図のようになっていることが多いようです。

主な政治資金の流れ

特に国会議員は、自分の政治資金にかかわる複数の政治団体を持っていることがほとんどです(上の図の黄色い囲みの中)。

うちのひとつは、政党の支部で、「○○党△△県衆議院第■区支部」などと呼ばれます。これは、政党の各地域の支部の代表を国会議員が努めることが多いためで、名目上はその国会議員だけでなくその地域に所属している地方議員・党員を含めた政党としての政治活動を支えています。

もうひとつはいわゆる後援会と呼ばれるもので、純粋にその政治家の活動をサポートしています。
後援会組織は、一人の政治家につき、ひとつだけとは限りません。
地区ごとに細かく分けたり、全国で活動するためのものと地元地域で活動するためのものなどの特性ごとに分けて、たくさんの後援会がある議員もいます。

これらの政治団体の資金から、秘書やアルバイトなどのスタッフ人件費や、事務所の家賃・光熱費、宣伝費などの経費が支払われています

これらの経費は、政党からの交付金や、個人、企業・団体からの寄付からまかなわれています。また、政治家本人も、歳費(給料)から後援会などに寄付して、経費に充てることもあります。

こうした国会議員を支える各政治団体の収入・支出の規模は、議員によって様々です。小さい場合で年間3~4千万円程度、大きい議員だと数億円といわれています。政治家事務所が年商数千万円から数億円の、零細もしくは中小企業とイメージすることができます。

政治家は毎年、政治資金の収支を報告しています

これらの政治資金の流れは、各政治団体ごとに、毎年1回報告するよう定められています。

主にひとつの都道府県だけで活動する場合には、その都道府県の選挙管理委員会に、複数の都道府県にわたって活動する場合は総務省へ報告します。

報告書は、政治資金収支報告書と呼ばれ、毎年9月~11月ごろ公開されます。

※楽天政治 LOVE JAPANの『政治家の台所事情』コンテンツは、各政治家の複数の政治団体の収支を簡易的にまとめて表示しています。

政治資金収支報告書の主な記載内容

政治資金報告書に記載する項目には、主に次のようなものがあります。

収入の部

個人の負担する党費又は会費 政党や後援会の年会費などが当たります。ただし、法人その他の団体からの党費又は会費は下記の寄附の項目に入ります。
寄付 寄付は、「個人からの寄付」「企業・団体からの寄付」「政治団体からの寄付」そして、「政党匿名寄付」に分類して報告されます。同じ人・団体からの年間5万円以上の寄付は、いつ誰から寄付を受けたという明細も添えて報告する決まりになっています。

「政党匿名寄付」とは、街頭演説や一般に公開される講演会若しくは集会において受けた1,000円以下の寄附を指し、匿名での寄付はこの例以外は、すべて禁止されています。

個人が寄付可能な金額と、法人その他の団体が寄付可能な額は、献金対象が政治家か政党かによって異なります。

「企業・団体からの寄付」の中には、法人その他の団体からの党費または会費が含まれます。また、政治家個人が企業・団体から寄付を受けるのは法律で禁止されています。
パーティー事業による収入政治資金パーティーでの収入は、パーティー名称、開催年月日、開催場所、支払った人・団体の人数も報告されます。

支出の部

人件費公設秘書を除く秘書の方や、アルバイトの方たちに払った給料や、健康保険、労働保険などの各種保険料、通勤手当などの手当ての額が含まれます。
事務所費事務所の借料損料(地代、家賃)のほか、火災保険などの保険料に加え、電話代などが含まれます(電気、ガス、水道の使用料などは水道光熱費になります)。公認会計士監査料もこの項目に含まれます。
組織活動費会費を取らない座談会などの会場費用や、支部大会開催の費用、加入団体の会費、慶弔費などが含まれます。
選挙活動費政党支部などの政治団体が発行する広報物の料金や、公認推薦料、陣中見舞の費用などが含まれます。政治家個人としての選挙費用は、選挙ごとに別会計で報告されます。

みなさんからの献金申し込み推移

 現在みなさんから 
6,509 件
97,553,189 円の
 献金申し込みをいただきました 
政治家を応援しよう!あなたのホームページにネット献金ボタンを設置しよう!
政治家の皆様へ。ネット献金への対応はお済みですか?

個人献金に利用できる決済方法

政治関連リンク

※楽天政治LOVE JAPANでは、個人の政治参加啓発を目的に、政治に関する情報提供とともに、政治献金サービス(*)を提供しています。
(*同サービスを実施するためのシステムに関し特許出願中)
※当サイトは対象政治家に基準を設けています。各選挙に立候補していた、もしくは立候補予定の全ての政治家が掲載されているわけではありません。